2012.04.05 Posted time/00:13 | 夢について | - | - | page top ↑

 



夢には2種類あります。


一つは、寝てる時に見る夢。

白黒だったり、カラーだったり、

非現実的な出来事が起きたり、やってはいけないことをやってしまったり(汗)


僕の場合、願掛けで止めたタバコを、夢の中では簡単に吸います。

そして飛び起きます(笑)

止めてから、もう8年も経つのに・・・


夢の内容は、普段の日常生活で考えていることや、意識していることが関係しているのでしょうが、良い夢と悪い夢を自分で選べないのが、ちょっぴり厄介なんですよね。

だって、自分で選べない夢の内容で、朝からハッピーな氣分にもなるし、何だか憂鬱な氣分にもなるんですもん。

だからこちらの夢は、所詮夢なんです!!

あまり氣にしない方が良いですね。


もう一つの夢は、起きている時に見る夢。

ああなりたい、こうなりたい。

あれが欲しい、これが欲しい。


こちらの夢は、毎日毎日、繰り返し繰り返し、自分の意思で見続けることが出来ます。

そして、人間が想いついた夢は、ほとんどが現実のものとなっているのです!!

「お腹いっぱいにご飯が食べたい」とか、

「夜でも明るい環境を作りたい」とか、

「鳥のように、大空を飛んで移動したい」とか・・・


だからこちらの夢は、されど夢なんです。

考えたことは、脳波という電氣信号を発信しますからね♪


夢を持ち、夢を追いかけることは、未来の自分を作るための大事な道しるべ。

年齢や、性別や、現状に関係なく、自分自身の夢を持ち、人生を切り開いて行けるといいですね!!

さぁ、あなたの夢は何ですか!?


本日も、藤原誠の「愛と誠」にお付き合いいただき、ありがとうございました。

次の記事へ | ブログトップページへ | 前の記事へ

熊本のホームページ制作や広告製作、WEB作成を行う友田昌幸デザイン事務所へのリンク