魂の故郷

2012.02.13 Posted time/00:13 | スピリチュアルなお話 | - | - | page top ↑

 



さて、昨日はお休みしましたが、今日はまた再開。

ちょっと休み癖が付くと、平氣で1週間、10日休んでしまうので・・・(汗)


最近、写真を撮れていないので、在庫写真をゴソゴソ探してアップ。

今日は、黄昏時の綺麗な富士山を眺めるカップル♪


このブログに載せている日々の写真は、すべて自分で撮ったものですが、それが楽しみと言っていただける方もいらっしゃり、とても有難いです。

また、このブログのお陰で、たまにお逢いさせていただく方々とも、実際にお逢いすると何となく近い感覚です。


さてここ最近は、皆がつながっていることを意識するための練習が行われているかのように、携帯電話や、ツィッターにフェイスブックなどのSNSと呼ばれるツールが発達して来ましたね。


本当は、個人なんて存在は無いのかも知れない。

本当は、すべての存在が一つなのかも知れない。

本当は、僕たちそれぞれが、創造主そのものなのかも知れない。


しかし、個を意識させられ、感じているということは、そのこと自体に意味があるはず。

でも、結局その個の意識は、究極の全体へ向かって成長するための経験を楽しんでいる?


だから僕たちは、どこから来て、どこへ行く訳でもなく、結局は今この瞬間に過去も未来も今も同居しながら、一つの存在としての個を経験しているだけ!?

そして最後は、一つである存在に氣付き、次のステップへ。


そう考えると、携帯電話でいつでもどこでも話が出来て、SNSで誰が今何をしてるのかが分かるこの時期は、卒業に限りなく近い時期のような氣がします。

でもでも、これは答えではありませんよ!!

だって、答えを教えられたサスペンスドラマなんて、面白くも何ともないですもんね(汗)


皆さんには、皆さんの答えがあるはずだし、その答えに辿り着くまでの経験に意味があるのですから。

その答えが、たとえ同じ答えであったとしても・・・


さぁ皆で一緒に、魂の故郷で合流しましょうね!!

今日は13日ってことで、ちょっぴり行き過ぎたことを書いちゃったかな(^_-)-☆


本日も、藤原誠の「愛と誠」にお付き合いいただき、ありがとうございました。


次の記事へ | ブログトップページへ | 前の記事へ

熊本のホームページ制作や広告製作、WEB作成を行う友田昌幸デザイン事務所へのリンク