それぞれの価値観

2011.11.14 Posted time/00:13 | 今日の一言 | - | - | page top ↑

 



今日の写真は、僕が撮影したものではありません(汗)

いくらなんでも、この写真をブログに使う意味はなさそうです。

やっぱり、少しでもいいから『何か』を感じていただける写真を、掲載したいと想っていますので・・・


じゃあこの写真は何かと言いますと、ドイツ出身のカメラマン、アンドレアス・グルスキーさん56歳が撮影した、『ライン川供戮覆觝酩覆世修Δ任后

作品!?

って突っ込みたくなりますよね(笑)


しかしこのほど、クリスティーズというオークションにて、3億3235万円で落札されたそうです。


ん〜〜〜〜〜

意味が分からない。


結局は、それぞれの価値観で、物の値段は決まっていて、決してそれ自体に価値がある訳ではないんですよね。

これって、自分自身にも言えることじゃないかな!?

自分がいくらの価値があるのかではなく、どういう価値観で自分を見ることが出来るのか?


その価値観とは、金額だけではなく、

夢の大きさや、

志や、

目標や、

優しさや、

誠実さや、

どんな価値観でもいいから、たまには自分を過大評価してみるのも良いものですね♪


だって今日の写真、これを売ろうなんて考えたこと自体、どう考えても写真家としての自分を過大評価してますよね(笑)

でも、そこからが始まりなんです。
次の記事へ | ブログトップページへ | 前の記事へ

熊本のホームページ制作や広告製作、WEB作成を行う友田昌幸デザイン事務所へのリンク