アイアンマン70.3

2011.09.20 Posted time/00:13 | 今日の出来事 | - | - | page top ↑





18日の日曜日に、3回目のトライアスロン出場♪


過去2回は、オリンピックディスタンスという51.5キロでしたが、今回は世界中で開催されるアイアンマンシリーズの70.3

スイム1.9キロ 

バイク90キロ

ラン21キロ

合計70.3マイル(約113キロ)


当日は台風の影響で波が高かったため、スイムが1.2キロに短縮されてしまったものの、天氣そのものは超晴天のトライアスロン日和でした。

結果は、なんとか無事に完走といったところで(汗)

合計タイムは、6時間47分


いやぁ〜人間の身体って、こんなに動き続けるものなんですね!?

つい1年前の今頃は、全くトライアスロンなんて興味なし。

それが今では・・・

この1年、プライベートで使える時間は、ほぼ全てがトライアスロンといったところでした。


そんな中で、特にこの競技で氣に入っているのは、『自分と向き合える』こと。

しかも、とてもポジティブな感覚で。

苦しいし、キツイし、大変なんですが、身体を動かしながら物事を考えると、自然と前向きな考えが生まれて来るんです!!

えっ僕だけ?

じゃないはずですよ(笑)


ということで、『皆さんもトライアスロンやりましょう』とまでは言いませんので、せめてある程度の運動を習慣付けることをお勧めいたします。

そして、考えことや悩み事を、その運動中にしてみてはいかがでしょうか!?

きっときっと、前向きな答えを導き出すことが出来るはずですよ♪


だって、あなたが直面する問題は、

あなたのための問題ですから、

必ず意味があるんです。

その意味付けは、自分の勝手な解釈でOK!!


ちなみに今回のトライアスロンでは、

1週間前の海での練習中、エイに刺され足を負傷。

そのお陰で、最後の1週間はあまりトレーニングをし過ぎないで済みました。

また、身体が悲鳴を上げるまでトレーニングしてしまう性格なものですから、お盆からの追い込みで体調が悪くなって行き、それでも追い込みレース数日前から風邪氣味の体調でした。

でもそのお陰で、最初から飛ばして行けなくて、結果ペース配分が上手く行きました。

さらに最後のランでは、給水所で何度も頭から水をかぶり、靴までずぶ濡れ。そのことが原因で、靴と靴下が変な擦れ方になり、10キロ過ぎたあたりで足の裏に大きな靴擦れ発生。

でもでもそのお陰で、足の裏をかばう走りが、結果足の筋肉温存につながりました。


この一連の出来事を、運が悪いと捉えるのかどうかは自分次第。

もし体調が万全だったら、調子に乗って最初からグイグイ行き過ぎて、バイクの途中で足の筋肉を使い果たし、完走出来なかったかも知れない・・・

そう捉えれば、やっぱり僕は運がいい!!


だから、運が悪い人なんて一人もいなくて、

運が悪いと捉える人が沢山いるだけ。


そんなことを自分に言い聞かせながら、なんとか完走できた今回のトライアスロンでした。

さぁ来年は、アイアンマン・ロングディスタンスにチャレンジします!!

スイム3.8キロ

バイク180キロ

ラン42.195キロ

合計226キロ


考えただけで、痺れます・・・

いろんな意味で(笑)


本日も、藤原誠の『愛と誠』にお付き合いいただき、本当にありがとうございました。





【写真】ゴール後に、完走メダルと共に1枚
次の記事へ | ブログトップページへ | 前の記事へ

熊本のホームページ制作や広告製作、WEB作成を行う友田昌幸デザイン事務所へのリンク