嵐士くんからのメッセージ

2011.07.09 Posted time/00:13 | スピリチュアルなお話 | - | - | page top ↑

 



度々このブログにも登場する、嵐士くん。

どうも普通の人が見えない物が、いろいろ見えるらしい(羨)


先日も、学校帰りに竹の葉で剣を作って帰ると、その日にベランダに空海が登場したそうです。

そこで、何のことだろうと二つを検索してみると、四国の剣山でガッテン!!

凄いですね♪


そして昨日は、13機のUFOを目撃したそうで、そのことをブログにアップしてから、僕にもメッセージを送ってくれました。


そしてそして、

そのメッセージを僕が確認したのが、嵐士くんがメッセージを送った13分後!!

今日の写真がそうですが、13分前にWEBからメッセージを送信した、ということです。


ちょうど昨日は、目に見える物質へ、目に見えない場所?世界?から影響を与える、新しい技術のお話を聞かせていただいたところでした。

その後すぐに、この13のシンクロ二シティが訪れたということは・・・


いやぁ〜これから先も、楽しみでなりません♪

日常生活の中の、周りの動きを感じる『動感力』

その動感力は、身に付けるというよりは、しっかりと自分と周囲に意識を向けると、流れに乗れている時は、わざとらしいくらいに見え見えな動きをして来るので、誰にでも分かると想います。


どう表現していいのかが、ちょいと難しいのですが(汗)

自分の向かうべき方向へ流れているかどうかの、チェックポイントのような感じでしょうかね!?

地図を見ながら、初めての道を不安いっぱいに進んでいて、ある時に突然、地図に書かれた地名の看板が目の前に現れた感じ?

あ〜合ってた合ってた、こっちの方角で良かったんだ(嬉)

みたいな。


別に、それを感じなくたって生きて行けます。

でも、全ての人が絶対に味わう、この世での『死』という目的地への道のりは、不安でいっぱいですよね!?

そんな中で、時々でも通過点の確認が出来るだけで、不安は安心へと変わり、必要以上の物やお金を溜め込むこと止め、心配(しんぱい)のエネルギーは、心配り(こころくばり)のエネルギーへと使い方を変え、他人を蹴落としてでも自分が這い上がろうだなんて真似は、しなくても良くなる氣がします。


さて、話は戻って、嵐士くんんには『UFOに僕も乗せて』って頼んでもらうようにお願いしておきました(笑)

なんて言いつつ、きっと目の前に出て来たら腰抜かすんだろうな・・・


本日も、藤原誠の『愛と誠』にお付き合いいただき、本当にありがとうございました。





【写真】たったこれだけの写真に、13が7個も入ってるなんてラッキー♪ そして記事内も合わせると全部で13個♪♪♪
次の記事へ | ブログトップページへ | 前の記事へ

熊本のホームページ制作や広告製作、WEB作成を行う友田昌幸デザイン事務所へのリンク