癌との付き合い方

2010.11.20 Posted time/00:13 | 健康や病気について | - | - | page top ↑

 



毎日毎日、癌の話ばかりになっていますが・・・

よぉ〜く考えてみたら昔は、親戚などからも『おまえは藤原家のガンだ』と言われていた僕でした(汗)

でも、ちゃんと治るんですよね(驚)

今はお陰様で、すっかり正常細胞(納税までする善良な市民)です(笑)


さて本日は、そんな癌との付き合い方についてのお話

『癌は自分自身』

そのことは何度も何度も書かせていただきました。

だから一番のポイントは、『癌と戦わないこと』

この一言に尽きます!!


癌と戦う、癌を殺す、癌を嫌う。

これ全部『自分』に置き換えると・・・

自分と戦う、自分を殺す、自分を嫌う。

どうですか!?

全く勝算はありませんね(涙)


メンタル面での、弱い自分との戦いは良いことですけどね!!

甘い物を我慢する、ちゃんと運動する、決めた仕事はやり遂げる・・・

同じ自分との戦いでも、競技場と戦場くらい、戦いの質が違いますので(汗)


ではどうすれば良いのか?

それは!!


癌と向き合うこと。

癌である自分を感じること。

癌を受け入れ未来を創造するとこ。


いかがですか?

これを自分に置き換えると!!


自分と向き合うこと。

自分の魂(目に見えない自分)を感じること。

今現在の自分を受け入れ、未来を創造すること。


ん〜深いですねぇ〜

自分で書いてて、自分でうなずいてる(笑)


結局、癌という目に見える現象にも、その人の人生においてちゃんと意味がある現象なんです。

自分だけ『長生きしたい、長生きしたい』と意識して、その目標を達成することは、地球にとってある意味での癌かも知れませんからね。


だからこれからは意識を、『長生きしたい』から『天寿を全うしたい』に変えてみませんか!?

すると、きっと良い仕事に巡り逢えるし、生涯現役(社会の役に立ち続ける)の生活が待っていますよ♪


だってその過程(生活)が、『幸せの姿』(見えませんが)だと想いますので・・・


さて、ここまで癌づくしで来たので、明日まで癌シリーズで行きますね(^^♪

明日は、癌と友好関係を結ぶための、御まじないの方法を書かせていただきます。


ではでは、今日もお読みいただきありがとうございます。

ブログランキングは4位安定中ですが、これが今の僕の実力です。

これからも、もっと皆さんに喜んでもらえるように、楽しく努力しますね!!







【写真】そろそろトレーズも、クリスマスに向けて忙しくなります♪
次の記事へ | ブログトップページへ | 前の記事へ

熊本のホームページ制作や広告製作、WEB作成を行う友田昌幸デザイン事務所へのリンク