給料袋の手紙

2011.03.25 Posted time/00:13 | 一緒に働く皆へ | - | - | page top ↑



 


昨日文章が、長くなってしまったため、今日アップする予定だったのに、間違って消してしまいました(涙)

でも消えた理由が分かった!!

今日は給料日♪

だから毎月恒例の、給料袋へ入れる手紙を、今日は記事にしなさいということだったんだ(閃)



一緒に働く、ご縁のあった皆へ

皆さん、毎日のお仕事お疲れ様です。

早速ですが、身内や知り合いの方々などで、震災の被害に合われたりはされませんでしたか? 

先月のこの文書で、地球だって生きているんだから、火山の噴火や大地震も起きる。

なんて書いた矢先の、今回の大地震ですから驚きました(汗)

そこで、また今回も『幸せ』についてのお話。


いつもいつも同じことばかり言いますが、『幸せ』って物でも出来事でもなく、経験そのもの。人生という経験の中にこそ、『幸せ』があるんです。

要は、自分がその物に、その出来事に、その経験に感謝出来るのかどうかだけ!!

感謝出来た時、どんな経験であろうと『有り難い』と想え、そこに『幸せ』を見出すことが出来るのです。

 

もし今、皆さんの家や車や衣類などの、持ち物全てが無くなったらどうしますか? 

最悪な出来事ですよね? 

しかし、震災の現場では『命があっただけでも幸せ』とか、『家族が生きているだけで幸せ』って言っていますよ!!


また、もし今日1日、冷たいおにぎりを1つしか食べられなかったら、どうですか? 

最悪な日ですよね? 

でも、被災された方々は、『おにぎり1個でも食べられて幸せ』って言ってますよ!!

 

幸せは、いつも自分の心が決める

 

相田みつをさんの言葉ですが、まさにその通り。

ということは、僕達は様々な業態の商売をさせていただいている中、商品そのものも大事ですが、+αのお客様満足や 喜びといった価値観で、更なる幸せを感じてもらわないと、今後はお金をいただき続けることは難しくなって来ます。


そして、僕が皆に給料を払っている訳ではなく、僕はお客様からいただいたお金を、皆に分配しているだけです。


ココとても重要ですので、忘れないでくださいね!!


だから、今の給料が出ているのは、それ以上の売上があり、会社を運営するための様々な経費を引き、それでもお金が残り、利益があるからこそ給料を出せるのです。

 

皆さんは、今の給料以上の利益を会社に残せていますか!? 

残すためには、どうすれば良いのですか? 

答えは、お客様の満足と喜びで『幸せ』を感じでいただき、これからもお金を払いたくなる『氣』にさせる、そんな仕事が出来ているのかどうか? 

ココに尽きます。


ちなみに、『幸せ』も『氣』も目には見えませんのでご注意を!!

 

そのことを必死に考え、努力する経験そのものが、皆さんにとっての『幸せ』な経験となりますので、今月も1ヶ月、被災地の方々に負けないくらいに、精一杯頑張ってみてくださいね♪                          


本日も、長文にお付き合いいただき、本当にありがとうございますm(__)m

お付き合いついでに、下のランキングボタンを、ポチッと1クリックいただけると幸せです♪

人気ブログランキングへ





【写真】感育かぁ〜 これって仕事にも通じるなぁ〜

一緒に働くご縁のあった皆へ

2011.02.25 Posted time/00:13 | 一緒に働く皆へ | - | - | page top ↑

 



本日は給料日♪

なので、予定変更させていただき、給料袋に入れるメッセージ『一緒に働くご縁のあった皆へ』の、ご紹介をさせていただきますm(__)m


毎日のお仕事お疲れ様です。


やっとやっと暖かくなって来ましたね♪


しかし今年の冬は、雪も半端じゃなく、寒かったですね。


しかも宮崎では、口蹄疫がひと段落したかと想えば、今度は鳥インフルエンザ。


さらには新燃岳の噴火・・・


 

何か一見、『世の中どうなってしまうんだろう?』と、悪い方に考えてしまいそうですが、そんな心配は必要はありません。


どれもこれも『自然』や『地球』を感じてください、というメッセージみたいなものですから!!

 


この冬が寒かったお陰で、四季を強く感じさせていただき、たかが暖かくなったことくらいでも『幸せ』を感じることが出来るのです。

 


人間が食べるために、無理やり増やし、ただ大きくなりさえすれば良い、という考えの環境で飼育する、今の鳥や、豚や、牛の扱いを考えてみなさい、物ではなく命なんですよ!


そして、少し肉を食べすぎなんじゃないですか?


そんなメッセージに聞こえてなりません!!


 

そして、火山の噴火や大地震。 


地球だって、ちゃんと生きている?活きている?のかも知れませんし、そのことを伝えるために、定期的にアピールする可愛い性格かも知れません(笑) 


まぁそれは冗談ですが、人間だってかゆい所をかきますよね!? 

しかも何気なく・・・


しかし、そこにいる菌などの存在からすれば、かかれたことが天変地異かも知れません。

 

でも毎日お風呂で体を洗われたり、そんな事は菌たちにとっては当たり前じゃないか、とツッコミ入れられそうですが(汗)時間の感覚が違えば、菌たちにとっては100年に1度の、天災に感じられるかも知れません。


地球が生まれて46億年だそうですが、逆に地球にとっての『100年に1度』とは、人間の感覚ですと『毎日』みたいなものかも知れませんよ。


 

何事も、大変だ大変だと悪い方に意識を向けず、この現象にはどんな意味があるのだろうか?と考えてみてください。


『ただ単に悪いだけの出来事』なんて一つも起きやしませんから・・・


 

全ての業種に言えることですが、『自然と調和』することが人間にとって心地よい訳ですから、それをヒントに商品開発や接客、店内環境などを考えれば、お客様にとっての『喜び』につながり、商売繁盛へと向かうはずですよ!!


 

それではまた3月も1ヶ月間、お客様と従業員の皆にとって、幸せの経験に満ち溢れた1ヶ月となりますように願っています(^_-)-☆ 

           

本日も、長い文章にお付き合いいただき、本当にありがとうございました。

お付き合いついでに、ポチッと下のランキングをクリックいただけると幸せです(^o^)丿

人気ブログランキングへ





【写真】自然と人工の調和は、心が和みます♪

一緒に働く、ご縁のあった皆へ

2011.01.26 Posted time/00:13 | 一緒に働く皆へ | - | - | page top ↑

 



本日は、昨日が弊社の給料日だったため、毎月恒例の『一緒に働く、ご縁のあった皆へ』という、給料袋に入れているお手紙のご紹介です♪

携帯で読まれる場合、気が遠くなるほどの長文ですが、いつもお読みいただきまして、本当にありがとうございます!!

みなさん、毎日の仕事お疲れ様です♪ 


そして、少し遅い挨拶にはなりますが、新年明けましておめでとうございますm(__)m 


今年もまた一年、宜しくお願いします。

 


さて、毎年この1月の給料日に、『何を話そうか?』と目をつぶり、ぼんやりしていると頭に浮かぶのが、『今年も後11ヶ月』ということ。



なぜか、このことを伝えるようにって、毎年感じるんですよね・・・だから、今年もそうさせていただきます(笑)

 


僕の場合、時間という概念があると、目に見えない世界の話しがしやすいんです。


魂という自分と、肉体という自分は、別の存在でありながらも一体でもあります。  


何故かというと、人間の身体は60兆個の細胞で出来ています。その細胞一つ一つが新陳代謝しながら入れ替わり、日々新しい細胞へと生まれ変わりながら、新鮮な自分(肉体)を維持し続けています。


だから、肉体としての自分は、数年前の自分とは別の自分なんです。


しかしどうでしょう、違う自分になった感覚はありますか?


ありませんよね!?


それは、記憶や性格という意識である、魂という自分が存在しているからなのです。


その魂のある向こうの世界には、時間という概念が無いようで、魂は全然歳を取りません(笑)

 


前世や来世などの話から、全ての存在は一つであるなんて話まで、いろいろと目に見えない世界の話がありますが、皆さんに最低限意識していただきたいのが、魂という時間の概念の無い世界の自分と、肉体というこの3次元の世界を生きるための自分の存在に、そろそろ氣付いていただきたいのです。

 


すると、肉体を使わせていただける間の時間が、有限であることが分かり、時間を無駄に使うことが勿体なく想えるはずです。


そして、時間を大切に使うことを意識し始めると、人生を楽しめるようになるのです。さらに、人生を楽しむことこそ、この世に生まれた意味であり、幸せという形の無い宝を手にすることなのです。


 

先日、とても残念な事故が起こりました。


オコホン近見店のオープニングからの、とても信頼のおけるパートナーであった○○君が、事故で亡くなられました。 


まだ19歳という若さです。人生は、いつ終わるか分かりませんね(涙)


皆さんの夢は何ですか!? 


そのために今年、何が出来ますか? 


そのために来月、何が出来ますか? 


そのために明日、何が出来ますか?


まずは、日々の仕事の時間を大切に生きましょうよ♪


たとえ肉体の自分が終わっても、魂の自分が納得するまで、『この人生という経験の場』が繰り返されるハズですから・・・

 


それでは、2月もまだ寒い日が続きそうですが、風邪など引かないように頑張ってくださいm(__)m


藤原誠

  

  

最後までお読みいただき、本当にありがとうございますm(__)m

その上さらに、お願い事で申し訳ありませんが、ランキングへの応援クリックいただけると幸せです♪

人気ブログランキングへ ←ここをクリック





【写真】人間を喜ばせるために、狭い室内という与えられた環境で、精一杯に生きる観葉植物・・・

一緒に働く、ご縁のあった皆へ

2010.12.25 Posted time/00:13 | 一緒に働く皆へ | - | - | page top ↑



 


昨日は、クリスマスイブでもあり、給料日でもありました。

そこで今月も、従業員のみんなの給料袋に入れてある、僕からのメッセージ『一緒に働くご縁のあった皆へ』をご紹介。  

 

毎日の仕事お疲れ様です♪ 今年もいよいよ、残り数日となりましたね。

年末は、誰でも忙しいものですし、特にオコホンとトレーズは1年の中で一番忙しい1ヶ月ですね。その他の会社も、年末年始は仕事収めや仕事初めなど、とても忙しい時期ですね。

 

しかし、『忙しい』という言葉は使わないように注意してください。『忙しい忙しい』と言う人間に限って、忙しいお陰で自分の給料が出ていることもすっかり忘れ、回りの人間に対しての、氣配りが出来なくなってしまう傾向があります。

そのことが回りまわって、お客様へ迷惑をかけたり、サービスの低下を招いたりするのです。これは、僕も以前はそうでしたし、いまだにそんな人を見かけるので間違いありません。

 

忙しいということは、売上がある証拠なのです。売上があるから給料が出せるのです。僕が給料を払っているわけではなく、売上からいただく利益を再分配させていただいているだけなのです。だから、僕の機嫌をとっても給料は上がりません(笑)売上を作れる人、そして、売上を上げるチームを管理できる人、さらに、売上を上げるための知恵を出した人、そんな人が給料が上がるのです。

 

だから僕は、どんなに忙しくても『充実してます』と言うように癖を付けていますし、『忙しそうですね』と聞かれれば、『そうでもありませんよ』と答えるようにしています。すると不思議なもので、『まだまだやれる』氣がしてきますし、『お陰様で仕事に恵まれている』という感謝の気持ちが沸いてくるものです。

 

忙しいと機嫌が悪い人、忙しいと口調が荒くなる人、忙しいと険しい表情になる人 などは、間違いなく損をしていますし、一緒に働く同僚に迷惑をかけています。例え自分が120%の仕事が出来ていても、3人に−20%の影響を与えれば、あなたの仕事は60%になってしまいます。

 

特に上に立つ人間ほど、忙しい時こそ『有り難いねぇ〜有り難いねぇ〜』と言って、皆をリードしてあげてください。どれだけイヤがっても忙しさは無くなりませんし、くどいようですが、その忙しさがあなたの給料なのですから、そんな時こそ、最高の接客と、最高の商品提供を、宜しくお願い致します!!

 

それでは、今年も1年間本当にありがとうございました。お陰様で、今年も最高に充実した1年を送ることができました。

来年もまた、皆と一緒に魂の目的である『人生という経験』を楽しめる年になるよう、祈念いたしております。

オーナーであり、社長であり、同僚でもある、藤原誠より



本日も、長々とした文章にお付き合いいただき、本当にありがとうございましたm(__)m

では、今日も最後に、ぽちっと一押し宜しくお願い致します!!





【写真】今月も綺麗に生まれ変わった硬貨たち


一緒に働く、ご縁のあった皆へ

2010.11.25 Posted time/00:13 | 一緒に働く皆へ | - | - | page top ↑





本日は25日、給料日です。

そこで、予定変更しまして、従業員の給料袋へ入れている今月のお手紙をご紹介(^^♪



一緒に働く、ご縁のあった皆へ



毎日のお仕事お疲れ様♪ いよいよ今年も、あと1ヶ月ですね!!


ほとんどの人は『早いなぁ』って感じませんか!?

 


よく、『大人になると、だんだん時間の経過が早く感じるようになる』なんて聞きますが、2年後の2012年12月へ向けて、時間の流れそのものが早くなっているのも一つです。


でも、その話をし出すとこの1枚では書ききれなくなるので、一般的な生き方において早く感じてしまう原因のお話を、今月はさせていただきます。

 


子供の頃って、毎日毎日が新鮮な情報や出来事で溢れていました。


では、何をもって『新鮮』なのか!?


それは『素直』に聞いて感じることが出来たから。



じゃあ今は、素直じゃなくていけないのか?


そんなことはありません、今までの人生経験のお陰で、新しい情報や出来事の中から、今の自分にとって不要な部分を、無意識に無視しているだけですから。

 

だから悪い訳でもなく、ある意味それが今まで生きてきた自分なので、胸を張ってください。



でも、たまに大成功してる人なんか見て『凄いこと思いついたなぁ』なんて感心することありませんか!?


同じ人間なのに(笑)


何が違うのか・・・

 

それは、常日頃の意識の使い方。



『何か人が喜んでくれることは無いか?』


『何か人が困っていることは無いか?』


このどちらかを満たすこと=商売の成功だと想います。


そこで、この二つのことを、四六時中意識しながら働いてみませんか!!



きっと、電話のかけ方や、料理をテーブルに置く仕草、ケーキの飾り付けなど、あらゆる場面に更なる成功のヒントが隠れていますから。

 

すると、今と全く変わらない、ただ何となく流れているように感じる毎日が、子供の頃のような新鮮な情報や出来事に満ち溢れ出しますよ!!



『全てはどこへ意識を向けるのか』


だと想います。



面白いテレビがやっていても、他の事に意識が向いていれば、たとえテレビが点いていても面白いとは感じないし、それをちゃんと見ていれば面白いと感じるでしょう!?


人生も一緒ですよ、全ての人に平等にチャンスは流れて来るのです。

 


ゲーテの言葉で


『人生は全て、次の二つから成り立っている。したいけど、出来ない。出来るけど、したくない。』


という言葉がありますが、まさか皆さんはこの二つのうちの、どちらかではありませんよね?


これはもう200年も前の話。


今は『やりたい事を、一生懸命に頑張る』時代。



さぁ楽な方へ逃げないで、今の仕事の『やりがい』に意識を向けてみませんか!!

 

では、何かと忙しい年末までのラストスパート、頑張ってくださいm(__)m



では、明日はまた夢の話の続きへ♪


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

また最後に、ブログランキングへの応援を、宜しくお願い致します。 

人気ブログランキングへ ←ここをクリック





【写真】今月も、綺麗に磨きあがった硬貨たち♪

給料袋への手紙

2010.10.30 Posted time/00:13 | 一緒に働く皆へ | - | - | page top ↑

 



今日のブログは、毎月従業員への給料袋に同封しているメッセージです。

高校生から50代の方まで、そしてアルバイトさんから管理職の方までという、幅広い従業員を対象に書かせてもらっています。

ワードの文章をそのまま貼り付けてますので、文字が少し読みにくい感じで申し訳ありませんm(__)m


一緒に働くご縁のあった皆へ


毎日のお仕事お疲れ様です。急に寒くなってきましたが、体調は大丈夫ですか? 体調管理も大事な仕事ですから、十分氣を付けてくださいね!!

 

さて今月は、数日前にブログでも書かせていただいた『天職』について、こちらでも書かせていただきます。


『天職』って聞いたことありますか? 天が与えてくれた仕事のことですが、一般的には自分に合っていると感じる仕事と出逢ったり、上手くいった仕事を表すような言葉と思われがちですが、僕の考えでは少し違います。だって、それじゃぁ一生天職にめぐり逢えない方が出てくるじゃないですか!?


 では何が天職か!?それは、今現在の仕事そのものが天職なんです!!人間すごい確立の中から生まれてきて、さらにすごい数の職業の中から、偶然のフリして選ばされた(笑)仕事が今の仕事です。これが天職じゃなくてどうします・・・


 中には『一時的なアルバイトだから』『自分には合っていない氣がするから』等、とても天職とは思えない、という方もいるでしょうが、最初から天職を感じたり、楽しいばかりの仕事があるはず無いんです。

 

 僕の自分事ですが、僕は高校を3ヶ月で卒業(笑)して、15歳の時に三重県の鈴鹿市へ働きに出て、工場で自動車の部品をダンボールに詰める仕事をしました。 その後鹿児島へ帰り、船屋さん、宅急便の仕分け作業、熊本へ来てからは、ファミリーレストランの厨房やトラックの運転手、そして最後はとび職をやって、やっと今の業界です。散々周りの人達に迷惑をかけ、やりたい放題やって来て、とても自慢できる職歴ではありませんし、履歴書を出したらどこも雇ってくれないような職数ですが、ただ一つ言えるのは『その時その時を一生懸命に頑張った』つもりです。もちろん最初はお金を稼ぐ目的のためだけの仕事でしたよ(汗)ただ、一生懸命に頑張ると、それなりの流れが来るんです!その後、どんな職業であっても、天職を感じ出し、意識し始めるんです!!

 

僕自身も、今の仕事も含め、天職だと思って始めたことはないし、どの仕事も大変なことばかりです。しかし、その大変さをどう意識するか、その意識の違いで全く人生の見え方が変わって来るんです、だからこうやって毎月のように、一緒に働く皆に言い続けているのは、どうせ仕事をする時間は拘束されて働くわけですから、有意義に時間を使って欲しいということ。それが、人生の目的である『幸せになること』に直結してると想いますので。

 

 その辺の話は、毎日ブログに書かせてもらってますので、良かったら読んでみてください。どうすれば一緒に働く皆に幸せになってもらえるか、日々真剣に書いてますので・・・PCも携帯も makoto13.jp で検索して出てくる『愛と誠』です♪


では、年末前の追い込み月間ですが、今月も氣合一発頑張ってください!!


藤原誠






【写真】明日が天気に台風一過で、良い天気になりますように♪

一緒に働くご縁のあった皆へ

2010.09.24 Posted time/00:13 | 一緒に働く皆へ | - | - | page top ↑





本日は帰りが遅くなり、更新出来ないかも知れないので、急遽予定変更です。

ウチのグループ会社の従業員全員の給料袋に、毎月入れている僕からのメッセージを一般公開!!

ってそんな、大それた言い方するほどの内容ではありませんが(汗)

良かったら読んでみてくださいませm(__)m



一緒に働くご縁のあった皆へ

 

平成22年10月  

 

みなさん毎日のお仕事お疲れ様です。もう今年は秋が来ないんじゃないかって思うほど暑い日が続きましたが、いよいよ涼しくなって来ましたね♪

 

さて、10月ということは、今年も残り3ヶ月ですね。

いつも書いていることですが、ただ何となく時間が過ぎて行くようでは、もったいないですよ!!

もう3ヶ月ではなく、あと3ヶ月もあると意識して、今年の自分がどうなりたいのか?また、どんな仕事をしたいのか?ここら辺で1度考えてみてはどうでしょう。

 

最近、BMWの担当者が仕事を辞められました。その担当者は嫁さんの同級生、もちろん子供もいます。急に辞めることになったらしく、本人からは連絡も無く、次の担当者から連絡が・・・氣になったので嫁さんが電話したところ、ハッキリした理由は言わないものの、『次の仕事が決まったら連絡しようと思ってた』とのことなので、多分リストラのような氣がする(涙)。

年齢も30過ぎて、家族もいて、この時期のリストラ、キツイですよね・・・

もちろん業界として冷え込んでいるかも知れませんが、必要とされてリストラされない人も大勢いるんです。何が違うのか!?

 

それは、仕事に対しての心構えと、1日1日を一生懸命に頑張ることによる、仕事の結果ではないでしょうか!!

京セラの稲盛さんの言葉で、必要とされるヒントがありました。

 

商いの極意は、お客様から信用されることだと言われている。もちろん、信用は商売の基本だが、さらに信用の上に『徳』が求められ、お客様から尊敬されるという次元がある。尊敬にまで達する、お客様との絶対的な関係を築くこと、それこそが真の商いではないだろうか。

 

経営者向きの言葉のようですが、実はウチの仕事の場合、僕も含め全ての従業員が、お客様にご利用いただいて生まれる売上から給料をもらっている訳です。そのお客様が尊敬してくれるような仕事が出来たらどうでしょう!?リストラなんてありえませんよね。

 

そんな人間になれるよう、残り3ヶ月、どういう数字を目指すのか、どうやってお客様に感動してもらうのか、まずは心構えから意識してみませんか?

それが出来たら、一生懸命に頑張ってみませんか?

 

きっと最高の正月を迎えられますよ♪ では10月も1ヶ月、宜しくお願いします!

藤原 誠

次のページへ | 1/1PAGES | 前のページへ

熊本のホームページ制作や広告製作、WEB作成を行う友田昌幸デザイン事務所へのリンク