今こそ日本人として

2011.03.14 Posted time/00:13 | お知らせなど | - | - | page top ↑

 



連日、地震関連の報道が続きますが、少しずつ海外の反応が聞こえて来ています。


例えば、

『今まで、多くの国を援助してきた日本に、今こそ恩返しを』

なんていう、嬉しい限りの言葉が聞こえて来たり・・・


中でも一番驚いたのが、中国の新聞の1面記事に書かれたコメントで、

『多くの中国人が、日本人の秩序を保った行動に、感銘を受けた』

とありました(驚)


また、中国版ツイッターの『微博』なるものでは、ビルの中で足止めされた通勤客が、通行の妨げにならないように両脇に座り、中央に通路を確保している写真が投稿されたそうです。

それに対しての解説が、

『このマナーの良さは教育の結果。GDP(国内総生産)の規模だけで得られるものではない』

と書かれていたそうで、このつぶやきは7万回以上もリツイート(転載)され、さらに中国人のコメントが付けられて広がっているようです!!


そのコメントの一部をご紹介♪

『とても感動的』

『われわれも学ぶべき』

『中国は50年後でも実現できない』

『人類で最高の先進性が日本にある』

などなど・・・


分かってるんですよね、中国の方々も。

人間として、どうあるべきかってことは。


しかも日本では、海外で起きるような大々的な火事場泥棒や、略奪などはあまり起こりません。

あまり、と書きましたのは、僕は阪神大震災の頃は鳶職でしたが、地震直後の新聞の作業員募集記事を見て、被災地の復興作業に出ていて、それなりの現場を直接見てしまったので・・・

しかし、今回は津波でグチャグチャですから、火事場泥棒も仕事にならないでしょうから(汗)


今こそ、日本人としての誇りを持ち、後世に語り継げるような心温まる物語を、沢山集めたいですね!!

それをまとめて、1冊の小冊子にするなんてどうでしょう!!

それを読んだ子供達が、感動し記憶に焼付け、大人になってもそのモラルを持って生きる。


そうなったら、最高じゃないですか!?

それを翻訳して、海外の人達にも読んでもらい、

『自分達の国にも、日本人の精神を』

なんて事にでもなれば、なお良いですね!!

そして、その冊子の収益を、被災地で親を亡くした子供達などに寄付させていただく。


いかがですか?

直接的に何も協力や援助が出来ない僕は、そのようなことでも出来れば幸せだなぁ〜なんて、今考えています。


そこで今回の地震に関係する、心温まる内容の出来事についての記事やつぶやき、何でも結構ですので、『さすが日本人』と皆さんが感動された内容のものがございましたら、メールにてお知らせいただけましたら有り難いですm(__)m

記事の内容を書いていただいても結構ですし、その記事のアドレスを貼り付けていただいても結構です。

メールは macotti13@yahoo.co.jp までお願い致します♪


皆で、

『あの地震のお陰で、日本が今まで以上に良い国になった』

って後々言える様に、焦らず、無理せず、自分の出来ることを、見付けて行きましょう!!

『願う』や『想う』も、エネルギーとしての立派な、被災者の方々への応援ですからね♪


本日もお付き合いいただき、本当にありがとうございますm(__)m

ランキングへの1クリックエネルギーも、是非お願いいたします。

人気ブログランキングへ





【写真】日本の花といえば、桜ですよね♪
次のページへ | 1/1PAGES | 前のページへ

熊本のホームページ制作や広告製作、WEB作成を行う友田昌幸デザイン事務所へのリンク